2021年12月17日   UPDATE!!!

 

 

unchantable records発売タイトルレーベル直営ネットショップで購入可能になりました!

 

unchantable records  (注)BASEのアプリ、HPが開きます

 

新作続々登場予定!是非チェックしてください!

12月22日7インチアナログ発売 Francis「反撥/可愛い玩具」

Francis(小里誠)、27年ぶりにリリースされた2ndアルバムから7インチ・シングルカット!

 

'85年に独Ata takよりリリースされたバンド・Picky Picnicで本格的な音楽キャリアをスタート。ORIGINAL LOVEやTHE COLLECTORSを経てソロユニットFrancisでの活動を開始し、Zoomgalsでも活動中の田島ハルコとのユニット「ハルコとフランシス」としてこれまで2枚のミニアルバムをリリースしてきた小里誠。1994年の1stミニアルバム『BurningBear!』から約27年ぶりとなる今年9月にリリースされた2ndアルバム『Bolero』から待望の7インチ・カットが決定です!

A面はillicit tsuboiがミックスを手がけた「反撥」を収録。ノイエ・ドイチェ・ヴェレAORとでも形容すべきか、素晴らしいミックスと相まって小里ならではの世界観が癖になるポップ・ナンバーに仕上がっています。そしてB面には白根賢一がドラムで参加したファンカラティーナ・シティロック!?な「可愛い玩具」を収録。複雑な大人の事情を謳うその様は、まさに東京のゲンズブールと言っても過言ではない1曲。ジャケットは小田島等がアナログ用に新たにアートワークを制作。2021年注目の1枚です。

野宮真貴さんカジヒデキさんの渋谷のラジオの渋谷系にリモートでゲスト出演いたしました

 

最近のアンチャンタブルレコーズのリリースの話とか昔イベントでご一緒したお話をしました。

 

トーク部の再放送

12/12(sun)DJイベント開催決定!

12月1日 エイプリルセット「ネクストプレインホーム」アナログ発売!! レーベル直営ベイスのネットショップではMIXCD付き!!

ダニエル・パウターのロマンチックなHITナンバーをシティポップ・アレンジで軽やかにカバー!

 

今年7月リリースの斉藤和義『歩いて帰ろう』の弾けたモータウンビート・カバーも記憶に新しいDJ&プロデューサー鈴木雅尭のソロ・プロジェクト、エイプリルセットの最新作!

 

人気SSWダニエル・パウターの「次の飛行機に飛び乗って君のところへ帰るよ」というロマンチックな名曲『ネクスト・プレイン・ホーム』を、注目のシンガー濵田道子の伸びやかなボーカルをfeat.してカバーしたアナログ7インチです! 原曲のイメージに忠実な「UPTOWN MIX」はもちろん、シティポップ・アレンジを大胆に取り入れた「DOWNTOWN MIX」も必聴の仕上がり。

 

試聴 

SIDE A APRIL SET / NEXT PLANE HOME  -UPTOWN MIX-

 

APRIL SET / NEXT PLANE HOME -DOWNTOWN MIX

11月27日レコードの日にバンヒロシと大西ユカリのアナログ発売!!

【レコードの日2021】

京都が生んだロックンローラー、バンヒロシと浪速の歌姫、大西ユカリが夢の共演! グルーヴあんちゃんプロデュースで名曲『赤いブルースの女』ここに完成! 2021年11月27日に発売

11/3 「レコードの日」にペンシルズのアナログ7インチ発売!

詳細はメニューのペンシルズページをご覧ください!!!!

2021年10月6日発売決定!!「Golden Hour / Desafinado feat.akiko」Calmera 

2021年5月に「誰そ彼レゾナンス」を発売、オリコン週間インディーズチャート4位を記録し、リリースツアーで各地を盛り上げた結成15周年のCalmera。そのアルバム「誰そ彼レゾナンス」からアナログシングルカット第2弾が決定した。

ファンキーなイントロが印象的なアッパーチューン「Golden Hour」。カップリングにはジャズボーカリストakikoをゲストボーカルに迎えたアントニオ・カルロス・ジョビンによるボサノバのスタンダードナンバー「Desafinado」のカバー。「Desafinado」はアルバムとは異なるポルトガル語バージョンでこのアナログシングルにのみ収録。

gimcracks / God Bless the Music feat.Cana (i-dep)のPV公開になりました!!!!!

2021年8月25日 7inch EPリリース

God Bless the Music feat.Cana (i-dep)

 

本作のゲストボーカリストCana(i-dep)さんと、作詞を担当していただいた中塚武さんをお迎えして、gimcracksメンバーと制作秘話を語ります!

 

出演:Tetsuya/Hossy (gimcracks)、Cana(i-dep)、中塚武

ディレクター:ササキケイ

カメラ:川島 薫

撮影協力:下町ゴールデンタイガー

 

https://www.gimcracks.tokyo/

2021年8月25日発売決定!!

 

gimcracks×Cana(i-dep)が奏でる極上のスウィング・スカ・ナンバー誕生!
理屈抜きで高揚する、ロックでダンサブルなビートと、果てなき祝福を高らかに歌い上げる、
繊細でやさしい心の声がまざり合い、孤独や不安を煽る現在をあたたかく照らし出す。

中塚武主催レーベルのイベント "ESCAPADE!" にて、ともに出演したことをきっかけに

i-depのヴォーカリスト・Canaと知り合い意気投合。
兼ねてよりバンド内で話し合われていたゲスト・ヴォーカリスト楽曲のアーティストとして
彼女に正式にオファーしたことで、今回のコラボレーションが実現した。
作詞を担当するのは、2組を引き合わせるきっかけになったイベントの、主催者でもある中塚武。

人と繋がる喜びの気持ちを、聴く人の心に素直に届けてくれるCanaの歌声は、
バンドとの間に想像以上の化学反応をもたらした。ロックで粗削りなアイデンティティーはそのままに、
それまでのgimcracksには見られなかった、明るくPOPに突き抜けた新たな音の世界を生み出すことに成功。
コロナ禍の影響もあり、結果的にじっくりと時間を掛け、それぞれの想いを大切にしながら制作したことにより、極上のスウィング・スカ・ナンバーに仕上がった。

B面には、80年代にヒットして以降、クラブで鳴り止むことのない強力なファンク・チューン
"Papa’s Got a Brand New Pigbag" のスリリングなロッキン・スカ・カヴァーを収録!

 

試聴


A面.God Bless the Music feat. Cana (i-dep)


B面 Papa’s Got a Brand New Pigbag


●gimicracks
2017年、東京で集まった6人から成るインストゥルメンタル・バンド。
スカやロック、ソウル・ミュージック、ロカビリー、映画音楽など様々な要素を、
どこか空虚でひりついた"gimcrack(=見掛け倒し)" なエンターテインメントにまとめあげる。

斉藤和義の大人気ナンバーをご機嫌モータウンビートでカバーした2021年夏の最注目作!

2020年にリリースしたアシッドジャズ・アレンジのドリカム「何度でも」カバーとフリーソウル・アレンジの石川セリ「朝焼けが消える前に」カバーの両7インチが人気を呼んだ、DJ鈴木雅尭のソロプロジェクト、エイプリルセットの最新アナログ7インチ!
今回はなんと平成の人気キッズ番組『ポンキッキーズ』のオープニングテーマとして大ヒットを記録した斉藤和義「歩いて帰ろう」を、ハッピー度120%のモータウンBEATでグルーヴィーにカバー!ストレイキャッツ的ネオロカ路線だった斉藤和義オリジナルとはまた一味違う、HAPPYオーラ溢れる決定的バージョンになっています。 
軽快に弾けた男性ヴォーカルは、野菜を育てながら音楽活動を続ける異色のシンガー”農家ミュージシャンこうすけ”。エイプリルセットとのさらなるコラボも楽しみな新星です。そしてB面には、DJ concordeによるスウィングセットBEAT+キッズボイスの超キャッチーなSWING SETバージョンを収録。どちらもフロア大爆発間違いなしのマストスピンなダブルサイダー7インチ。マンガタッチの爽やかキュートなジャケットでアンチャンタブルレコーズより登場です!

 

試聴

歩いて帰ろう

2021年4月28日 Calmeraの新譜アナログ発売決定!!!!

Calmeraの7インチアナログ

4/28発売決定!!!!!

 

2021年に結成15周年を迎えるCalmera。その記念すべきアニバーサリーイヤーの5月12日に12thアルバム『誰そ彼レゾナンス』、4月28日には先行シングルをアナログ7インチレコードでリリース!先行シングルには舞台「上にいきたくないデパート」での生演奏も好評だったCalmeraオリジナルのテーマ曲とクラブジャズ界隈で人気の高速ジャズチューンKitty Winter Gipsy Nova 「Mato Pato」のカバーを収録。まさにダブルサイダー

 

試聴

上にいきたくないデパート

Mato Pato

2021年2月24日発売決定!!中塚武とvideobrotherによる和モノカバー!!!「TOKIO」「走れ正直者」

新たな中塚武ワールドはホーンセクションバンドvideobrotherとのコラボで2021年の幕開けを飾る。A面は沢田研二「TOKIO」をギターが唸る爆音ツイストカバーに。B面はなんと『ちびまる子ちゃん』ED曲、西城秀樹「走れ正直者」を超高速スカチューンでカバー。アートワークは大人気マンガ『DJ道』作者ムラマツヒロキ氏が担当。

■作品紹介
時代の潮流を掴み、常に音楽シーンを牽引する中塚武の最新作は、各ジャンルで活躍中のバンドとのコラボシリーズ!
初回のコラボは、在日ファンク浜野謙太やジェントル久保田を排出した和光大学ジャズ研「グリーンキャタピラーズジャズオーケストラ」が母体となり、毎回のライブに驚異的な動員と盛り上がりを見せているインストバンド、「videobrother(ビデオブラザー)」。5管からなる爆音ホーンセクションが中塚武サウンドと出会い強力なグルーヴを作り上げる。
A面は往年の名曲、沢田研二「TOKIO」を、ギターが唸る爆音ツイストチューンにカバー!原曲とはまったく違うアプローチのあっと驚くアレンジを、疾走感のあるホーンセクションと強力なリズムセクションが支えます。昭和からタイムスリップした令和版「TOKIO」、必聴です。B面はなんと西城秀樹「走れ正直者」をカバー!あの『ちびまる子ちゃん』ED曲がガラリと一変。豪快なホーンアンサンブルと中塚武のボーカルが強烈な化学反応を起こす超高速スカチューン。アートワークは大人気マンガ『DJ道』作者ムラマツヒロキ氏が担当。より濃密な世界観を彩ります

昭和の大作曲家、筒美京平先生追悼セレクトをいたしました。

追悼・筒美京平を讃えるベストソング

石川セリと南佳孝の永遠の名曲に 新たなグルーヴを吹き込んだ シティポップ・カヴァー決定版!

2020年7月、10年振りのリリースとなった7インチでドリカム「何度でも」をジャミロクワイスタイルでカヴァーし、大ヒットを記録したDJ鈴木雅尭のソロプロジェクト、エイプリルセット。その待望の新作は荒井由実作詞作曲の石川セリの初期代表曲「朝焼けが消える前に」のカヴァー!
ユーミンにセルフカヴァーしてほしい曲ナンバーワンに選ばれる名曲を、アニソンカヴァーで話題のインドネシア人シンガーIKEI(イケイ)のキュートな日本語ボーカルと、若き実力派シンガー濱田道子の華麗なコーラスワークでカヴァー。永遠の名曲アル・クーパー「JOLIE」をイメージさせるフリーソウルアレンジが、ドラマチックに盛り上げます。
そしてB面は、エイプリルセットがアルバム『FAIRGROUND』で南佳孝本人と下山陽子(ブーゲンビレーア)をfeat.してブラジリアン・スタイルでカヴァーした南佳孝「夜間飛行」を、平野栄二と三谷昌平によるプロデューサーチーム、リトモ・ファンタスティコがシティポップ・アレンジで料理した絶品リミックスを収録。
原曲のボーカルとコーラスを生かし、弾んだリズムとエレピが印象的な高揚感溢れるアレンジを施した極上シティポップ(シティソウル)になっていて、シティポップ・ムーブメントに沸いた2020年を締めくくるにふさわしい両サイド必聴の7インチです!

 

試聴

朝焼けが消える前に 

 

夜間飛行 (Ritmo Fantastico Remix) 

10/14発売のargyleの新作7インチアナログ

レーべル直販サイトも完売いたしました。

ありがとうございました!!!

 

 

TOWER RECORDS (完売)

HMV  (完売)

DISKUNION  (完売)

JET SET RECORDS  (完売)

stereo records  (完売)

WebVANDAさんで名手達のベストプレイ第7回~スティーヴ・ガッドに寄稿しております。

ご一読、ご一聴ください。

 

名手達のベストプレイ第7回~スティーヴ・ガッド

またまた新しいリリースのニュースです

13年ぶりに我らがアーガイルが帰ってまいります!!!!!

超キラーチューン、ダウンタウンのカバーをひっさげて!

それを記念してTシャツができました!!サイトは別ですが是非一度チェックしてみてくださいね!

 

お取り扱いサイト

洋服雑貨cabo

なんとJETSET RECORDSさんのweekly Hit Chart 1位とりました~ 

 

 

 

エイプリルセットの新譜が絶賛発売中!

ご購入は各レコードショップ、

アンチャンタブルのBASEのオフィシャルショップで販売します!

4月29日「昭和の日」にコモエスタスとサロメの唇のコラボ盤アナログ7インチが発売決定!演奏はお座敷ロッカーズ、コーラスはダークデラックスと昭和なプロジェクトが令和にお目見え。
昭和33年に発表された五月みどりのデビュー曲「お座敷ロック」をカバー。和モノシーンで大人気の楽曲をコモエスタスとサロメの唇がタッグを組んでダンスフロア向けに再構築。B面にはグルーヴあんちゃんリミックスを収録。ジャケットイラストは東京スカパラダイスオーケストラなども手掛けたAlexander Illustrationsの描き下ろし。

 

お座敷ロック 試聴 

 

お座敷ロック(グルーヴあんちゃんリミックス) 試聴

おまたせしました!本日4月11日にBambinoの「お座敷ロック」が全国発売されました!

それと今回初回盤のみに特典としてYKOYKOさんの特製ヒロシ還暦!シールが挿入されてますので是非お買い上げ下さいませ

 

グルーヴあんちゃんは

ミックス、エディット、マスタリングで参加です 

 

 

1.お座敷ロック
2.今夜はロック・ウィズ・ユー
3.シング・ア・ソング
4.君の瞳に恋してる
5.おさけ
6.生命のうた
7.バンビフル・ストラット
8.赤いブルースの女
9.あの娘に投げKISS
10.ジェレミー

アンチャンタブルレコーズの新譜好評発売中!!

トヨタのCMでおなじみの

「カッコイイから大丈夫」とキラーファンクビーンズ「お豆ポンポンポン」を収録したザ・たこさんのアナログ7インチがグルーヴあんちゃん主宰のアンチャンタブルレコーズより発売中です!

 

リミックスでました!!

BUBBLE-Bのリミックスアルバムに参加しました

BUBBLE-B活動17周年企画!
REMIXベスト「リミックスやくざが君を追いかける」
BandcampとiTunesで9/9緊急リリース!

9曲目にセットでドリンクバー (Remix by グルーヴあんちゃん)

で参加しております ZTT愛に満ちたあんちゃんリミックスを是非チェック御願いいたします!! 

BUBBLE-B HP

ナタリーでも紹介されております!

 

京都メトロでDJ決定しました!!

 

10/1は京都メトロでsound:impossibleの1夜限りの復活があります!!

VJはもちろんgroovisons!!!!  光栄なことにぼくもDJで参加しますっ!!

 

 

 

 

10/1 (Sun)

『Reunion ! 』

~SOUND:IMPOSSIBLE with GROOVISIONS~

 

@京都メトロ

 

 

 

 

 

 

出演:

田中知之(SOUND : IMPOSSIBLE/FPM)

松山禎弘(SOUND : IMPOSSIBLE/Romanza)

伊藤弘(groovisions)

ミルクマン斉藤(groovisions)

 

GUEST:

HALFBY(Second Royal)

小山内信介(Second Royal)

小野真(Jet Set Records)

山内弘毅(SOUND:IMPOSSIBLE sepia)

福井寛規(a little beaver)

近藤順嗣(ORANGE RECORDS)

グルーヴあんちゃん

 

 

 

 

1992年7月、DJパーティ【SOUNDTRACKS A GO GO】がCLUB METROで開催された。FPM(Fantastic Plastic Machine)として活躍する遥か前の田中知之と松山禎弘(Romanza)により結成されたDJユニット”SOUND : IMPOSSIBLE”が映画のサウンドトラック縛りでDJを披露し、これまた今や日本を代表するデザイナー集団”GROOVISIONS”の伊藤弘、ミルクマン斉藤が恐らく日本クラブ史上初のコンピューターグラフィックスをも用いたVJとして参加したこのイベントは、今や伝説として語り継がれている。その後このメンバーが中心となりCLUB METROの毎週木曜日のレギュラーパーティを担当することとなり、サントラのみならず、ソウルやラテン、ジャズ、ムードミュージック、ディスコ、ハウスなどが縦横無尽にプレイされるDJスタイルは、世界中で同時多発的に発生する《Lounge》ムーブメントの発信源として後世にも多大な影響を与えることとなった。

 

そんな伝説的なパーティが、この秋、25年の時を経て『Reunion ! ~SOUND : IMPOSSIBLE with GROOVISIONS~』と題し一夜限りの復活を遂げる。

 

更に当時パーティに参加し、そのクリエイションに影響を受けた次世代アーチストもサポートDJとして集結する。

 

 

 

2017年 9月9日 仙台でDJします!!

仙台のループカフェさんの今年で15周年パーティーに出演いたします。

LoopCafe 15th anniversary   

日時
9月9日(土曜日) 18時OPEN

ゲストDJ 
小西康陽
グルーヴあんちゃん
DJ SASUKE

ゲストライヴ
dahlia

DJ
師友秀
kumiko
Tsujimoto
萩原裕士
yoshimura
林大介


【7"シングルレコード】

GROOVE UNCHANT

Side A

鏡の中の十月 feat.浜崎容子(アーバンギャルド)

 

Side B

I Thought It Was You feat.下山陽子(ブーゲンビレーア)<生産限定盤>

1500円(税別) 各レコード店にて発売中

 

待望のフルアルバム好評発売中!!!

 

NOTRE MUSIQUE  GROOVE UNCHANT
    
発売日: 2010/12/01 
受発注番号: ORGR-36     
JANコード: 4948722416036           
商品価格: 2,100円(税込)

 

   

 

 

 

DJ,プロデューサーとして全国で活躍中のグルーヴあんちゃんの
待望のファーストフルアルバム。コンピレーションや

MIXCDに収録されている話題曲、
TV番組のBGMに使われている曲など文字通りキャッチーな曲から
アナログレコードのみで発売されていたレアな曲。

DJならではのカバー曲(YMOのプロデュース曲、ハービー・ハンコック、

スライ&ザ・ファミリーストーン) 

すべての音楽ファンをうならせる楽曲多数収録。
鈴木桃子(exコーザノストラ)野本かりあ 浜崎容子(アーバンギャルド)他

多数の豪華アーティストがフューチャリングで参加。

すべて新録 

もしくはニューバージョン。

 

初回プレスのみボーナストラック2曲収録。

 

1. Notre Musique 
2. Do It Again feat.鈴木桃子 
3. Sweet Maple feat.U-SUKE OGURA 
4. 黄金の七人 feat.Pecombo (ALBUM EDIT) 
5. Break The Guinness 
6. Runnin’ Away feat.奈緒(Pluschic like her) 
7. I Thought It Was You feat.下山陽子(Bougain Ville-A) 
8. Samba Al Sol 
9. Regret feat.野本かりあ 
10. 鏡の中の十月 feat.浜崎容子(アーバンギャルド) (French Version) 
11. La Vie 
12. 黄金の七人 (Tomonao Tanaka in One Four One REMIX) 
13. Do It Again (TREMORELA REMIX)